toggle
2019-01-29

シルバージュエリーブランドsizle(シズル)です

こんにちは!初めましての方も多いと思いますので、自己紹介させていただこうかと思います。

はじめまして、シルバージュエリーブランドsizle(シズル)のデザイン、制作まで手掛けております、宮本と申します。

sizleのジュエリーは主にロストワックスという技法と銀粘土などを駆使して制作しております。

とろっと、ポタポタと、雫のような、なにかがとけるモチーフが特徴。

艶っぽさ、瑞々しさ、生命力を兼ね備える”しずる感”と、

日頃なかなか言葉にできない様々な想いを、sizleを通じて表現しています。

自分自身、言葉で表情することに長けていないので、なかなか想いが伝わらないことが多く悩んだことも。

嬉しい、哀しい、切ない、好き、、

人の、時に繊細な、時に力強い、様々な感情をカタチにしたものが、sizleの作品たちです。

ブランドのシリーズものとして、

何かが溶けているデザインの“しぶき””とろり”シリーズやリング、

しぶきアシンメトリーピアス
一雫とろリング

ガラスとシルバーを融合させたガラスシリーズ

loopピアス

粘菌(ねんきん)という生き物をモチーフにした粘菌シリーズなど、

ニョロロピアス

数多くのラインナップを展開しています!

カチッと綺麗なジュエリーも素敵ですが、いい意味でジュエリーらしくない、個性のある形が好きで、且つ普段遣いしやすいデザインを意識して制作しています。

徐々に商品紹介などしていきますので、どうぞ宜しくお願いします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です